グルヤク/グアムレストラン予約サイト

日本から一番近いアメリカ・グアムは、日本から飛行機で約3時間半で時差もわずか1時間と負担が少なく、子供からお年寄まで気軽に楽しめるリゾート。マリアナ諸島最南端に位置する海洋性亜熱帯気候の島で年平均気温は、約26℃という常夏の島。11~5月の乾季と6月~10月の雨季があり、ベストシーズンは乾季中の湿気が無く、台風の通過も少ない12~3月だが、雨季といっても、スコールの後はスッキリと晴れあがるので、ダイビングなどマリンスポーツやゴルフ、ショッピングと幅広いエンタテインメントを1年中を通して楽しむ事ができる。

ボタン グアム概要

  • 国名:グアム/Guam
  • 首都:ハガニア
  • 面積:約549k㎡
  • 人口:約16万人
  • 言語:英語、チャモロ語
  • (観光スポットやホテルには日本語のわかるスタッフが多い)
  • 宗教:キリスト教
  • 通貨:米ドル
  • 時差:+1時間

ボタン電圧/プラグ

電圧は110~120V・60サイクル。
プラグタイプはAタイプなので、日本の製品のプラグがそのまま差し込める。電圧が日本よりも高いため、長時間の使用は過熱し故障の原因になる場合も。カメラ、パソコンや携帯電話などは、240Vまで対応可能なものが多いので、取扱説明書で確認をしてから使用したほうがよい。

ボタン

水道水をそのまま飲むことも可能だが、石灰分が多く含まれているのため、現地の人もミネラルウォーターを購入している。ミネラルウォーターはスーパーなどで$1前後で購入できる。

ボタンビジネスアワー

銀行、官庁、郵便局等は土・日、祝祭日は休業。
一般のショップは10:00~18:00、タモン周辺の旅行者対象のショッピングセンターなどは23時までオープンの年中無休。
■銀行:月~木 10:00~15:00、 金 10:00~18:00
■官庁:月~金 8:00~17:00

ボタンビザ

観光・商用に関わらず、90日以内の滞在であればビザ申請は免除。45日以上90日以内の場合はESTAを申請する必要がある。パスポートは有効期間が帰国時まで有効なもの(緊急時のために2週間以上余裕がある方が望ましい)。往復又は第三国への航空券、もしくは乗船券が必要。

ボタン通貨・両替

グアムの通貨はアメリカドル(US$)です。両替は空港やホテルのフロント、銀行(土・日・祭日休み)でできますが、場所によりレートが異なり、手数料がかかる場合もあるので注意が必要。

ボタンチップ

アメリカと同様でグアムにもチップの習慣があります。
※金額のめやす
■ホテルのベッドメイクは、1人1泊につき1ドル。
■タクシーを利用した場合は、料金の10~15%。
■レストランで食事をした場合、料金の10~15%(お会計にサービス料金が含まれている場合もあるので確認を)

ボタン交通

移動手段はバス、タクシー、レンタカーなどの車がメイン。
主要ホテルとショッピングスポットを結ぶ赤いシャトルバスは約8分~10分間隔と本数も多く便利。
利用目的に応じて1日、5日間乗り放題パスなどを使えばリーズナブルになる。
日本と違い流しのタクシーは走っていないので、ホテルやレストランで呼んでもらう必要がある。
個人で自由に島内一周など長距離プランにはレンタカーがおすすめ。

ボタン大使館・観光局

在外大使館:ハガッニア総領事館(グアム)
住所:Consulate-General of Japan Suite604,Guam International Trade Center Building#590 South Marine Drive Tamuning,Guam 96911,U.S.A.
TEL:1-671-646-1290、1-671-646-5220

在日大使館:アメリカ合衆国大使館
住所:〒107-8420 東京都港区赤坂1-10-5
TEL:03-3224-5000

グアム政府観光局:http://www.visitguam.jp/